キャリア・転職で悩んだ時に見たい名言20選

「転職するかしないか迷っているけれど、これといった決め手がない……」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
転職は人生を左右する大切な選択の一つなので、慎重に考えることが大切ですが、悩みすぎて行動に移せないままでは、チャンスを逃してしまう可能性もあります。

この記事では、キャリアや転職するかしないか迷ったときにチェックするポイントについて、20個の名言とともにご紹介します。

※本ページではアフィリエイト広告を利用しています。

キャリアや転職で悩んだ時に見たい名言20選

キャリアの進路や転職は、人生の大きな決断の一つであり、しばしば多くの悩みを引き起こします。

そんな時、私たちに方向性を示し、勇気を与えるのが「名言」です。名言は、キャリアの岐路に立つときに、新しい視点やインスピレーションを提供し、自己肯定感を高める手助けをします。

本記事では、キャリアや転職で悩んだ時に心に響く「キャリアや転職で悩んだ時に見たい名言20選」を紹介します。これらの言葉は、あなたのキャリア選択に新たな光を投げかけるでしょう。

また、この機会に、書籍「自己肯定感を高める名言100」もご紹介します。

この本では、「キャリアの選択や人生の重要な決断に役立つ力強い名言」が100個が収められています。詳細はこちらのリンクからご確認いただけます。

書籍の詳細はこちら

それでは、キャリアや転職での決断を前向きに進めるためのこれらの名言を紹介しましょう。

これらの言葉が、あなたのキャリアパスにおいて、確かな指針となることを願っています。

名言1 どこまで行けるかを・・・

どこまで行けるかを知る方法はただ一つ、出発して歩き始めることだ。

(アンリ・ベルクソン)

自分の力を知るためには、まず行動を起こすことが大切です。
転職するか迷っている人はまず転職活動を始めて自分の市場価値を知りましょう。
選択するのはその後でも遅くはありません。

名言2 リスクを負わないのが・・・

リスクを負わないのがリスク。

(ビル・ゲイツ)

転職することによる環境の変化や、収入面などのリスクばかりが頭に浮かんでしまい、不安で行動できないという人もいるでしょう。

自分がやりたいことを達成するために必要なリスクは取るべきです。

リスクばかりを気にして行動できないままでは、何もやり遂げることはできません。

名言3 危険だという道は必ず・・・

危険だ、という道は必ず、自分の行きたい道なのだ。

(岡本太郎)

転職を成功させるには、少なからず乗り越えなくてはいけない困難もあるでしょう。

そういった難しい道を選ぶことで、自分のやりたいことをかなえることができます。

失敗を恐れずに挑戦してみましょう。

名言4 じっくり考えろ・・・

じっくり考えろ。しかし行動する時が来たなら、考えるのをやめて進め。

(ナポレオン・ボナパルト)

後悔しないためにも、転職するか迷ったときは慎重に考える必要があります。

しかし、「今転職するべきだ」というタイミングがきたのなら、そのチャンスを逃さず行動することが大切です。

転職活動中に様々な悩みが出てきても、自分の決意を信じて前に進んでいきましょう。

名言5 自分の居場所なんて・・・

自分の居場所なんて自分で決めればいいんだよ。

(坂本龍一)

今の仕事に悩んでいると、自分の居場所が分からなくなることもありますよね。

自分に自信がなく、自己評価が低くなっているときは、思い切って環境を変えてみるのも1つの方法です。

自分が居る場所は、他の誰でもなく自分が決めて良いのです。

名言6 恐れではなく・・・

恐れではなく、あなたの希望や夢を追及してください。失敗を考えるのではなく、あなたの潜在能力を考えてください。失敗したことでなくまだあなたができる可能性があることを考えてみてください。

(ヨハネ23世)

転職を考えると、最初は分からないことだらけで、失敗や後悔するのではないかという考えが先行しがちです。

そんなときこそ、自分のやりたいことを明確にして、自分の持っているスキルや能力をどんな風に活かせるのかを具体的に考えることで、失敗を恐れる感情を乗り越えることができます。

名言7 現状維持では・・・

現状維持では、後退するばかりである。

(ウォルト・ディズニー)

転職するか迷い続けていると、「今のままでもいいや……」と後回しにして、いつまでも行動せずに立ち止まってしまうこともあるでしょう。

変化し続ける世の中で、同じことばかりを続けていては置いて行かれるばかりです。

向上心を持って、自分のやりたいことを追及していくことが大切なのです。

名言8 最も強い者が生き残るのではなく・・・

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である。

(チャールズ・ダーウィン)

めまぐるしく変化する現代で生き残っていくために必要なことは、誰よりも強くなることでも、賢くなることでもありません。

世の中の変化に合わせて、自分も同じように変わっていく力を持つことが最も大切です。

本当に今の自分のままで良いのか、一度見つめ直してみましょう。

名言9 どこかにたどり着きたいと欲するならば・・・

どこかにたどり着きたいと欲するならば、今いる所には、とどまらないことを決意しなければならない。

(J・P・モルガン)

転職すると一時的に年収が下がったり、環境が大きく変わることがあります。

成功を手に入れるためには、そういった変化を受け入れることも大切です。

今いる場所を離れ、前へ進んでいく決意を持つことが、転職を成功させる鍵となります。

名言10 今自分にできること・・・

今自分にできること。頑張ればできそうなこと。そういうことを積み重ねていかないと、遠くの目標は近づいてこない

(イチロー)

自分のやりたいことをかなえたり、理想のキャリアを作り上げたりするためには、まず今自分ができることや、努力してできそうなことを1つずつ成し遂げていくことが大切です。

大きな目標を達成するためには、まず小さな目標から乗り越える必要があります。

名言11 決心する前に・・・

決心する前に、完全に見通しをつけようとする者は、決心することはできない。

(アンリ・フレデリック・アミエル)

転職を慎重に考えることは大切です。

しかし、最初からリスクや失敗ばかりを考えて、「どうせできないから……」と諦めてしまっていては、現状を変えることはできません。

人生は予測不可能で、この先何が起こるかは誰にも分からないのです。

最初から何もかも決めつけようとせずに、チャレンジする気持ちを大切にしましょう。

名言12 最も大胆に行動した人間が・・・

最も大胆に行動した人間が、最も遠くにたどり着く。

(デール・カーネギー)

迷ったときは、まず行動してみることで悩みを解決できるものです。

転職するかしないか迷っているばかりでは、掴めるはずのチャンスですらも、知らず知らずのうちに逃してしまっている可能性があります。

もし迷っているのであれば、まず一歩勇気を持って行動してみることをおすすめします。

名言13 憧れを持ちすぎて・・・

憧れを持ちすぎて、自分の可能性を潰してしまう人はたくさんいます。自分の持っている能力を活かすことができれば、可能性は広がると思います。

(イチロー)

「こんな風になりたい」「あの人みたいになりたい」と、多くの人が様々な憧れを持っているでしょう。

憧れを持つことは悪いことではありませんが、憧れと現実のギャップで苦しみ、結果的にすべてを諦めてしまう人も少なくありません。

まずは自分のスキルや能力を活かして、できることから少しずつ積み上げていくことが、ギャップを埋める近道になるのです。

「自分には向いてない」と最初から投げ出してしまうのではなく、まずは今の自分にできることからやってみることで、理想に近づける可能性が広がります。

名言14 神様は私たちに成功してほしいなんて・・・

神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

(マザー・テレサ)

チャレンジしたことが必ずしも成功するとは限らず、失敗に終わってしまうこともあるでしょう。

失敗から学んだ経験は決して無駄にはなりません。

自分のやりたいことのためにした挑戦は、成功せずとも、自分を大きく成長させてくれるのです。

名言15 明日に延ばしていいことは・・・

明日に延ばしていいことは、やり残して死んでもかまわないことだけだ。

(パブロ・ピカソ)

転職するかしないか、これといった決め手がなく、悩むことすら面倒になって先延ばしにしてしまっている人も多いと思います。

もし明日自分が死ぬとしたら、行動せず先延ばしにしたことを後悔しませんか?

少なからず後悔するかもしれないのであれば、それは今すぐに行動すべきことなのです。

「あのときやっておけば良かった……」と悔いることのないよう、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

名言16 悲観主義者は風を恨み・・・

悲観主義者は風を恨み、楽観主義者は風を待つ。現実主義者は帆を動かす。

(アーサー・ウォード)

人生を良くするのも悪くするのも、自分の行動次第です。

自分の人生が上手くいかないと人のせいにしても、現実は何も変わりませんし、何もせずに人生が良くなることを待っていても、時間を浪費してしまいます。

現実を変えたい、自分のキャリアを良くしたいと考えるのであれば、行動を起こすことが大切です。

名言17 私は人生の岐路に立った時・・・

私は人生の岐路に立った時、いつも困難な道を選んできた。

(岡本太郎)

多くの人は悩んだとき、リスクの少ない安全な道を選ぶでしょう。

しかし、やりたいことをかなえるためには、苦労や困難の多いであろう選択をすることが必要なときもあります。

思い切って難しい道にチャレンジすれば、人生を大きく変えるチャンスを掴むことができます。

名言18 確かさばかり求めてぐずぐずしている人には・・・

確かさばかり求めてぐずぐずしている人には、大きなことは決してできない

(ジョージ・エリオット)

慎重になりすぎてなかなか一歩踏み出すことができずにいる人は、やりたいことを成し遂げることはできません。

まずは勇気を出して、リスクを恐れずに行動することが、成功の近道になります。

自分のやりたいことのためには、安定ばかりではなくリスクを取る必要もあるのです。

名言19どの道を歩くかは・・・

どの道を歩くかは、あなたがどこに行きたいかによるんですよ。

(ルイス・キャロル)

転職するかしないか迷ったときは、将来的にどのような人生にしたいか、どんなキャリアを築きたいかを明確にしましょう。

自分がいきたいと思った道を選べば、例え困難な道であったとしても後悔のない人生を送ることができます。

名言20 そもそも企業のどこを見て・・・

そもそも企業のどこを見て取捨選択しているのか。ーーその第一条件とは「世の中の役に立つ」という”社会的な価値”が高い職業かどうか。心から湧き上がるソーシャル・モチベーションを、あなたが持てるかどうかである。

(早川 勝)

転職活動をして内定をもらっても、実際に転職するか決めきれない人もいると思います。

転職するかしないかを決めるときは、「その会社で自分が世の中に貢献できる仕事をできるかどうか」を基準に考えてみましょう。

自分が心から使命感を持って仕事に挑めるかが大切です。

転職するかしないかで悩んだ時に押さえるべきポイント

転職するかしないか決めきれずに一人で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

転職は人生の分岐点でもあるので、しっかり視点を押さえて考えることが大切です。

悩んでいるときは以下の点に注目してみましょう。

何に迷っているのか

転職を迷っている場合は、「迷っている理由は何なのか」を自分の中で明らかにすることが大切です。

漠然と不安を抱えているだけでは見えてこなかった部分も、言語化することで内容がはっきりとして、迷いの解消に繋がることもあるでしょう。

転職活動を始める前から悩んでいるのであれば、まず行動を起こして自分の市場価値を知ってからもう一度考えてみると見方が変わる可能性もありますし、内定が出そうなタイミングで悩んでいるのであれば、自分の中で引っかかっている部分を採用担当者に確認してみるのも1つの方法です。

転職後にやりたいことが明らかになっているか

転職はあくまで、自分のやりたいことをえるための手段です。

転職することそのものが目標になってしまっていると、転職後に「こんなはずじゃなかった」と後悔するリスクもあります。

自分のやりたいことは何なのか、転職という手段をとってまでやりたいことなのかという部分まで掘り下げて考えることが大切です。

ポータブルスキルが身についているか

ポータブルスキルとは、どのような会社でも通用する能力やスキルのことです。

課題点を明らかにし、それを元に計画を立てて行動する問題解決能力や、業務を円滑に進めるためのコミュニケーション能力などは、どのような業種や職種でも求められるスキルです。

転職するかどうか迷ったときは、まず自分のポータブルスキルを見極め、他の会社でも通用するだけの力を持っているかどうかを見極めておくと良いでしょう。

悩んだ時は転職エージェントに相談してみよう

転職するかどうか悩んだときは、転職エージェントに相談してみましょう。

キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動をすすめていくので、もし転職するかどうか悩んだ場合でも、客観的なアドバイスや手厚いサポートを受けることができます。

「転職エージェントに登録すると絶対に転職しなくてはいけなくなるのではないか?」と不安に感じている人もいるかもしれませんが、転職エージェントは転職するかどうか迷っている段階の人でも利用することができるサービスです。

転職活動をしてみた結果、今の会社に残ってキャリアを積むという選択をしても問題ありません。

転職エージェントは無料で利用できるのと、転職エージェントに登録すると、求人紹介はもちろん履歴書や職務経歴書の添削、企業研究や面接対策のサポートなど様々な支援を受けられるため、悩んでいる人はぜひ利用してみましょう。

転職エージェントはどうやって選べばいい?

転職エージェントの選び方

転職エージェントの選び方を紹介します。

転職エージェントは、求人数の多い「総合型」と、特定領域に強い「専門型」に分類されます。

選び方のポイントは以下です。

1. 「総合型」に2社登録し、求人の選択肢を広げる

2.「専門型」に1,2社登録し、領域特化のアドバイスと情報をもらう

このように「総合型」と「専門型」の2つに登録して、①求人数の幅広さの担保、②専門領域の担保、③エージェントの相性のリスクヘッジ、を実現するのが転職エージェントを使った最適な転職活動となります。

おすすめの転職エージェントはどこ?

特におすすめ転職エージェントを3社だけ紹介します。

【おすすめの総合型転職エージェント

1.リクルートエージェント

2.マイナビエージェント

3.doda転職エージェント

①リクルートエージェント

リクルートエージェント

【おすすめポイント】
非公開求人が多数
転職支援実績ナンバーワン
・転職成功のための独自サービスがある

リクルートエージェントは業界でも国内最大級の求人数を保有し、利用者の多くが年収アップした実績があります。

非公開求人も多いため、幅広い選択肢から自分の選びたい会社や業界を見つけることができます。

また、多くの30代の求職者が利用していることでも有名です。リクルートエージェントには業界に特化したキャリアアドバイザーがいるため、あなたの希望条件に合った求人を紹介してくれます。

さらに専任のキャリアアドバイザーが充実したサポートをしてくれるため、安心して転職活動ができるでしょう。

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

>> リクルートエージェント(公式サイト)を見る
>> いますぐ登録する(無料)

②マイナビエージェント

マイナビエージェント

【おすすめポイント】
独占の非公開求人が多い
未経験者歓迎の案件もある
面接対策が充実

マイナビエージェント は、20代や30代など若手の利用が多い転職エージェントです。

新卒向け媒体「マイナビ」でも有名なので、馴染みがあると感じる人も多いのではないでしょうか。
転職未経験者向けの案件も多く、異業種・異職種に転職したい人にもおすすめです。

あらかじめ業界分析・企業分析をしたうえで面接対策できるようアレンジしてくれるなど、選考突破に向けた対策が充実しているので安心して転職活動が進められるでしょう。

【公式サイト】 https://mynavi-agent.jp/

>> マイナビエージェント(公式サイト)を見る
>> いますぐ登録する(無料)

(※こちらではマイナビのアフィリエイト広告を使用しています。)

③doda転職エージェント

doda転職エージェント

【おすすめポイント】
・業界最大級の求人数
・専任のキャリアアドバイザーから手厚いサポートが受けられる
・あなたの強みややりがいを見つける

doda転職エージェントは業界でも最大級の求人数を取り扱っているため、30代のあなたにピッタリな求人が見つかるでしょう。

さらにキャリアアドバイザーがあなたのスキルだけでなく、やりがいを考慮したうえで、あなたにピッタリな求人を紹介してくれます。

また、企業と直接コミュニケーションを取っている採用チームから、求人に載っていない情報も提供してくれると評判の転職エージェントです。

【公式サイト】https://doda.jp/consultant/

>> doda転職エージェント(公式サイト)を見る
>> いますぐ登録する(無料)

転職で悩んだときのチェックポイント

転職するかしないかを判断するときは、「自分が何に対して迷いがあるのかを明確にすること」、「転職後のキャリアビジョンが明確になっているかどうかを考えること」、「ポータブルスキルが身についているかを確認すること」の3つをチェックしてみましょう。

何に迷っているかを明らかにすれば、具体的な解決策を考えることができるので、転職するかしないかの決定打になる可能性があります。

また、転職後に何をしたいのかがはっきりしていない状態では、転職後の環境の変化やギャップについていけないリスクもありますし、ポータブルスキルが身についていない状態ではそもそも内定すらもらえない可能性もあります。

転職するかしないか迷ったときは、転職エージェントを利用して、転職のプロであるキャリアアドバイザーからのサポートを受けることをおすすめします。

転職エージェントを活用することで、プロ目線での客観的なアドバイスを元に、自信を持って転職活動を進められるでしょう。

【まず登録するならこの転職エージェント

1.リクルートエージェント:業界トップ!転職支援実績No1!

2.マイナビエージェント:20代支持率No1!

3.doda転職エージェント:利用者満足度No1!

[PR]

また、本サイトの運営チームからの書籍のご案内です。

「自己肯定感を高める」ことにフォーカスして、珠玉の100の名言をまとめた本「自己肯定感を高める名言100」を出版しました。

ありのままの自分を受け入れることができるようになる珠玉の名言を100個集められた名言集となっています。

名言を通じて、力をたくさんもらえる内容になっているかと思いますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

\ Kindle ‎Unlimitedなら無料で読める /自己肯定感を高める名言100

キャリア・転職で成功させたい人におすすめの情報

転職やキャリアにまつわる不安や悩みを解消できる記事やおすすめの転職エージェントや本・名言を紹介する記事など多数用意しています。

気になるものがあれば、ぜひcheckしてみてください。

<1.総合・年齢別おすすめ転職エージェント>
総合型転職エージェントおすすめ
20代おすすめ転職エージェント
30代おすすめ転職エージェント
40代おすすめの転職エージェント
50代おすすめの転職エージェント

<2.属性・ステータス別転職エージェント>
女性向けおすすめ転職エージェント
ハイクラス転職のおすすめ転職エージェント
新卒向けおすすめ就活エージェント
第二新卒おすすめ転職エージェント

<3.職種別転職エージェント>
ITエンジニアおすすめ転職エージェント
プロダクトマネージャーおすすめ転職エージェント
コンサルおすすめ転職エージェント
営業職おすすめ転職エージェント
経理おすすめ転職エージェント
⑥介護士おすすめ転職エージェント
⑦薬剤師おすすめ転職エージェント
⑧保育士おすすめ転職サイト・エージェント

<4.転職の進め方>
正しい転職活動7step
転職ができない原因と対策
自分にあった企業を見つける行動
転職活動のいい時期と悪い時期
転職で後悔する4つのポイント
ブラック企業の見極め方
転職で失敗しないための注意点11選

<5.転職・キャリアの悩み>
やりたいことが見つからない5つの理由
仕事が認められないストレスの解消法
仕事が辞めたいと感じる理由と対策
自分軸の人生の取り戻し方
転職でモチベーション下がった時
転職に失敗する人の特徴と対策

<6.転職・キャリアに関する名言>
転職が不安な人に贈る60個の名言
転職で勇気をもらえる名言
転職活動で情報過多で悩む時の名言
キャリア・転職で悩んでいる時に見たい名言
転職の相談がうまくできない時の名言

それでは、自分らしいキャリア選択と活動ができますように。

Sponsor
定番のタグ
定番の偉人・著名人
Sponsor